社会福祉法人 藤照会│児童養護施設 川内精舎│鹿児島県薩摩川内市│子育て支援短期利用事業│トワイライトステイ事業│ショートステイ事業

 

公文学習の取組について

  • ホーム  > 
  • 公文学習の取組について
 

公文学習の取組について

公文学習の取組について
 
公文学習の学習改革とその後について ( 3808KB )
 本園では2007年に導入を始めた公文学習(公文の教材には算数・数学,英語,国語があり,本園では算数・数学を導入)。2018年10月より重点支援を受け学習改革を行いました。公文学習を通し基礎学力の定着や向上だけでなく,子ども達の傷ついた自尊感情を回復させ,「自分はやったらできる!」という自信や自己肯定感を育てるために,子ども達を褒め育てることを目的とし,また職員の褒める力のスキルアップを目的に行いました。複数の職員から毎日プラスの言葉のシャワーをかけ続けたことで,子ども達,そして職員がどのように変わってきたのか,公文担当が学習改革のために行った覚悟と準備,全職員の協力体制,そして子ども達の頑張ってきたことをまとめ報告いたします。
<<社会福祉法人 藤照会>> 〒895-0007 鹿児島県薩摩川内市百次町649-1 TEL:0996-22-5703 FAX:0996-22-3743